ConneCre

connelog

RSS

Photoshop CS5の設定変更

Photoshop CS5の体験版を入れてみましたので、個人的な設定変更のメモ。
あとは、作業しながら順次、追加の変更を行っていきます。

ブラシ

ブラシをプリセットを全部追加してざっと見たところ、新しく追加された筆やペン先みたいなブラシと四角形のドットブラシ以外は削除。あとはCS4で使用していたものを追加

ブラシをファイル別に格納する方法で管理する事にしたので、
 Program Files/Adobe/Adobe Photoshop CS5 (64 Bit)/Presets/Brushes
 にまとめてある。

グラデーション・パターン・カスタムシェイプ・輪郭

全削除してCS4で使用していたものを追加

アクション

CS4で使用していたものを追加

プラグイン

バージョンの違いにより使用できないプラグインがある場合を考慮し最新版が配布されていないか確認

Un-Multipl(黒成分から透明部分を作成)

スクリプト

ぶっこ抜きスクリプト

→パネルに変更

パネル

ぶっこ抜きパネル
 Program Files/Adobe/Adobe Photoshop CS5 (64 Bit)/Plug-ins/Panels
 に格納

環境設定

○一般

・アニメーションズーム → チェックを外す
・フリックパンを有効にする → チェックを外す

○インターフェース

・境界線/なし
・タブでドキュメントを開く → チェックを外す
・フローティングドキュメントウィンドウの結合を有効にする → チェックを外す

○単位

・定規 → pixel

表示

表示・非表示/ピクセルグリッド → チェックを外す

ワークスペース

普段の使用頻度によりパレットの位置を変更し保存

キーボードショートカット

場合に応じて割り当ての変更
Shift+F1:イメージ/トリミング
Shift+F2:レイヤー/スマートオブジェクト/スマートオブジェクトに変換
Shift+F3:イメージ/切り抜き
Shift+F4:編集/境界線を描く
etc...

レイヤーやグループを複製した際、名前に『...のコピー』をつけない

レイヤーパネルの右上▼/パネルオプション/コピーしたレイヤーとグループに「コピー」を追加→チェックを外す

ツール

○移動ツール

オプションバーのセレクトボックスをグループ→レイヤー

○ズームツール

オプションバーに「スクラブズーム」という項目があり、チェックを外すと指定した領域のズームができる。

以下気になった点

○ブラシパレット

プリセットマネージャーのブラシとブラシパレットが一部同期されない
 →再起動後、同期されました。
詳細表示を隠せない?
 →ブラシプリセットがパレットに変更されておりました。
パレットからブラシの削除ができない?
 →ブラシプリセットでは可能でした。CS4の時も同様でした。

追加機能

・クイック選択ツール、境界線を調整、コンテンツに応じた塗りつぶし、パペットワープその他試してみました。微調整はもちろん必要ですが、確かにすごいですね。

・追加機能の使い方等は以下から。

Adobe Photoshop Magazine ~ Photoshopの総合ポータルサイト
デザイナー・クリエイターにおすすめする新機能

PAGE TOP