アドビ様主催のオンラインセミナー「Adobe Firefly Camp」にてライブ配信を行います!

Adobe Firefly Camp

アドビ様主催のオンラインセミナー「Adobe Firefly Camp」に出演します!

開催日:2024/5/22(水)20:00〜21:00

Adobe Firefly Campのセッション内容

セッションタイトルは「Adobe Firefly徹底攻略!Photoshopの新機能で生成結果をイメージに近づけよう」となります。

Photoshopベータの新機能である参照機能にスポットをあて、参照画像を使った[生成塗りつぶし]と[スタイル参照]の特徴についてライブで実演しながら解説します。

参照機能とは、「画像を使ってプロンプトを補完し、生成結果をコントロールする」機能です。

参照機能はプロンプトの指定が難しいという方におすすめなのでお時間が合えばぜひご覧になってください。

はじめに「参照機能とは?」ということで2つの参照機能、[生成塗りつぶし]と[スタイル参照]の特徴について解説、次に実際の使い方を3つ実演します。

さらに応用として[スタイル参照]の様々な使い方をご紹介します。

3つの作例を実演!

作例① 生成塗りつぶしによる画像の置換

作例② スタイル参照/水彩風イラストの生成

作例③ スタイル参照/シンプルなイラストの生成

2024年5月23日追記

終了しました!

当イベントは2024年5月22日に開催され、無事終了しました。

アーカイブ

みなさまの感想

好評だったようでホッとしました。
一部ですがpostを掲載致します。

実際に取り組んで頂いた方も!

MCの木村さんが作成した構成参照を使った漫画

配信中の温かいコメントにとても励まされました!
取り入れられるところがあればぜひ取り入れてください!

本番で使用したスライドをダウンロードできるようにしたのでぜひご覧ください!

ダウンロード

ファイルをアップしました。
X(旧Twitter)またはContactなどで感想を聞かせていただけるとうれしいです。

コネクリ

ウェブデザイナーとしてキャリアをスタートして、スマートフォンの台頭によりUI/UX・ゲームデザインを担当、現在はインハウス寄りのアートディレクター兼デザイナー。
社内外のディレクション・ワイヤー設計・デザイン・コーディングを行う。
自社、受託ともにウェブ・アプリ・グラフィック・ゲームの実績多数。

個人サイトTwitterYouTubeにてPhotoshopとIllustratorの作例を発信中!

個人としての仕事は、動画制作『【アーティストに学ぶ】#33 Adobe Illustrator iPad版 xコネクリ – アドビ公式』、オンラインセミナー『朝までイラレ』『朝までフォトショ』、著書『デザインの仕事がもっとはかどるAdobe Firefly活用テクニック50』(インプレス)など。

詳しくはWorkにてご覧ください。

また、お仕事等のご依頼はContactよりご連絡くださいませ。

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。

どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。

私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。

PREVIOUS POST 「Illustratorを学ぶ」で「デザインの⼨法を簡単に作...
PAGE TOP