Photoshopのツール名の日本語/英語(Photoshop2022対応版)

年に何度かツール名を英語で書く機会があり、Photoshop2022のツール名の英語と日本語の対応表が見つからず同様に困っている人がいるかもしれないので備忘録として記します。

ツールアイコンとツール名の日本語/英語

移動ツールMove Tool
アートボードツールArtboard Tool
長方形選択ツールRectangular Marquee Tool
楕円形選択ツールElliptical Marquee Tool
一行選択ツールSingle Row Marquee Tool
一列選択ツールSingle Column Marquee Tool
なげなわツールPolygonal Lasso Tool
多角形選択ツールMagnetic Lasso Tool
マグネット選択ツールMagnetic Lasso Tool
オブジェクト選択ツールObject Selection Tool
クイック選択ツールQuick Selection Tool
自動選択ツールMagic Wand Tool
切り抜きCrop Tool
遠近法の切り抜きツールPerspective Crop Tool
スライスツールSlice Tool
スライス選択ツールSlice Select Tool
フレームツールFrame Tool
スポイトツールEyedropper Tool
3Dマテリアルスポイトツール3D Material Eyedropper Tool
カラーサンプルツールColor Sampler Tool
ものさしツールRuler Tool
注釈ツールNote Tool
カウントツールCount Tool
スポット修復ブラシツールSpot Healing Brush Tool
修復ブラシツールHealing Brush Tool
パッチツールPatch Tool
コンテンツに応じた移動ツールContent-Aware Move Tool
赤目修正ツールRed Eye Tool
ブラシBrush Tool
鉛筆Pencil
色の置き換えColor Replacement
混合ブラシMixer Brush
コピースタンプツールClone Stamp Tool
パターンスタンプツールPattern Stamp Tool
ヒストリーブラシツールHistory Brush Tool
アートヒストリーブラシツールArt History Brush Tool
消しゴムツールEraser Tool
背景消しゴムツールBackground Eraser Tool
マジック消しゴムツールMagic Eraser Tool
グラデーションツールGradient Tool
塗りつぶしツールPaint Bucket Tool
3Dマテリアルドロップツール3D Material Drop Tool
ぼかしツールBlur Tool
シャープツールSharpen Tool
指先ツールSmudge Tool
覆い焼きツールDodge Tool
焼き込みツールBurn Tool
スポンジツールSponge Tool
ペンツールPen Tool
フリーフォームペンツールFreeform Pen Tool
コンテンツに応じたトレースツールContent-Aware Tracing Tool
曲線ペンツールCurvature Pen Tool
アンカーポイントの追加ツールAdd Anchor Point Tool
アンカーポイントの削除ツールDelete Anchor Point Tool
アンカーポイントの切り替えツールConvert Point Tool
横書き文字ツールHorizontal Type Tool
縦書き文字ツールVertical Type Tool
縦書き文字マスクツールVertical Type Mask Tool
横書き文字マスクツールHorizontal Type Mask Tool
パスコンポネート選択ツールPath Selection Tool
パス選択ツールDirect Selection Tool
長方形ツールRectangle Tool
楕円形ツールEllipse Tool
三角形ツールTriangle Tool
多角形ツールPolygon Tool
ラインツールLine Tool
カスタムシェイプツールCustom Tool
手のひらツールCustom Tool
回転ビューツールRotateView Tool
ズームツールZoom Tool

Illustratorのツール名の英訳

今回はPhotoshopのツール名の英訳を紹介しましたが、Illustratorのツール名の英訳はこちらからご覧ください。

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。

どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。

私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。

PREVIOUS POST Photoshopの消点の操作方法とつまづきやすい疑問を解決...
NEXT POST グラフィティアートを背景テクスチャになじませるPhotosh...
PAGE TOP