超簡単に文字を背景のテクスチャになじませるPhotoshopスピードアート!

Photoshopのフィルター、変形/置き換えを使って簡単に文字を背景テクスチャになじませます。

フィルターを使わずアウトラインを変更してなじませようとするとかなり大変ですが、このフィルターを使えば簡単に作成可能です!

リソース

制作の流れ

主な工程としては、

  1. テクスチャを別名で保存
  2. テキストを入力し、スマートオブジェクトに
  3. フィルター/変形/置き換えでテクスチャを選択してなじませる

となります。

最後に描画モードをスクリーンにして、レイヤースタイルのブレンドを変更するとクオリティがさらにアップします。

制作ポイント

変形/置き換え

変形/置き換えを使って文字を人物の顔に置き換える、アーティスティックなポートレートタイポグラフィを作成したので合わせてご覧ください。

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。
どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。
私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。
PREVIOUS POST パースのきいたオブジェクトに消点(Vanishing Poi...
NEXT POST グリッチ効果のような画像合成をたった3ステップで作るPhot...
PAGE TOP