超簡単!ローポリゴン風のグラフィックアートをIllustratorで

Illustratorで鳥を超簡単な方法でローポリ(ローポリゴン)風のグラフィックにするスピードアートです。

着色せずラインだけのローポリグラフィックも街でよく見かけますね。

写真を下敷きにパスを引いて色を拾いながらライブペイントツールで着色するだけと非常にシンプルな工程です。

リソース

制作の流れ

主な工程としては、

  1. 鳥の造形になんとなくイメージを合わせながら線をひたすら引く
  2. ライブペイントツールで彩色

となります。

Photoshopで作成することもできますがIllustratorの方が簡単ですね!

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。

どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。

私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。

PREVIOUS POST しなやかに走る馬をラインアートで描くIllustratorス...
NEXT POST 波のようにうねる線とテキストのタイポグラフィアートをIllu...
PAGE TOP