リノカットのようなグラフィカルな猫のイラストをIllustratorで!

Illustratorを使ってリノカットのようなラインで猫を作成しました。

基本的にはブレンドツールの使いまわしなので、一見複雑そうですがやっていることはいたってシンプルです。

モデルの猫はうちの姫こなっちゃんです😽 (右のマッチョな白黒はこじさん)

制作の流れ

制作ポイント

ブレンドツール

基本的には線を2本書いてブレンドツールでラインを増やすの繰り返しです。

ネコの曲線美

やってることはシンプルなのですが、どこで分割して線を組み合わせるかと、アンカーポイントを一つ増やすだけでイメージがだいぶ変わってくるので、ともすれば液体なのでは?といわれるネコの曲線美をどのように活かすかに注力しました。

まとめ

花や動物など応用もきく表現なので別の機会でまた改めてチャレンジしたいと思います。

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。
どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。
私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。
PREVIOUS POST 近未来風デザインで使用できる複雑な装飾をまあまあ簡単に作るI...
NEXT POST Happy New Year 2022! 年賀状をPhoto...
PAGE TOP