Adobe様の「アーティストに学ぶ」シリーズのIllustrator iPad版の動画を作成しました!

Adobe様の人気コンテンツ「アーティストに学ぶ」にてIllustrator iPad版の動画を作成しました!
テーマは「Adobe Captureとの連携で作るスタンプ加工」となります。

自分の動画が公式から出る日が来るとは夢のようです!

Adobe Stockのシカの写真をAdobe Captureでシェイプ化してIllustrator iPad版でスタンプを作成します。

今回はAdobe Stockの無料素材を使用して作成しておりますが自分で撮った写真を加工して作成することも可能です。ぜひ試してみてください!

リソース

シカ

制作の流れ

主な工程としては、

Adobe Capture

  1. 写真を読み込み
  2. 明るさなどを調整してシェイプ化

Illustrator iPad版

  1. 円を作成
  2. テキストを打ちパス上文字に
  3. リピートラジアルでサンバーストの原型
  4. 鹿を配置して不要部分を削る
  5. 座布団を拡張して不要部分を削る

となります。

制作ポイント

Adobe Capture

パターンの作成、撮った写真から文字を抽出してAdobe Fontsから近いフォントを見つけるなど、色々面白い機能を搭載していて、シェイプ化はIllustratorやPhotoshopとはまた違った表現が可能です。

Adobe Capture(Adobe公式)

Illustrator iPad版

ペンで絵を描く楽しさを思い出させてくれて、最近はデザインにもイラストにも重宝しております。外で使えるのが最高です!

Illustrator iPad版(Adobe公式)

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。

どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。

私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。

PREVIOUS POST クロスと重なりを使ったタイポグラフィをIllustrator...
PAGE TOP