人物の後ろの壁に配置したロゴをなじませるPhotoshopチュートリアル

女性の後ろの壁にベクトルデータを配置してロゴを壁になじませるPhotoshopのチュートリアル動画です。

想像をはるかに超えて簡単に壁になじませることができます。
この方法を応用するとTシャツにロゴを配置したり、紙テクスチャに絵をなじまるなどが簡単に行えます。

しわやテクスチャがあるものの方がそれっぽくなるのでぜひお試しください。

リソース

制作の流れ

おすすめ書籍

PhotoshopやIllustratorの使い方についての書籍ではありませんが、イラストを主軸に活動している方は元よりデザインに関わるすべての方におすすめできる書籍です。

どちらかというと中~上級者向けの書籍で、光が色に及ぼす影響や配色の理論から技術的なテクニックまで根本から学べます。

私はディレクションすることも多々あり、今まで感覚的に伝えていた部分の言語化に大いに役立てることができました。

PREVIOUS POST 悪用厳禁!Photoshopの自動合成で顔交換(FaceSw...
NEXT POST 写真をリアルな紙幣風のイラストに加工するPhotoshopス...
PAGE TOP